掃除機の延長保証

日曜に掃除機かけてたんだけど…
ホースと先をくっつける所のフックが折れた… なのでお掃除中にスポッと抜ける状態ですっwで、部品売ってないかなーってしらべたらホース付きで7,000円…
2万で買った掃除機の修理に7千円は抵抗があるっ…
あ!そうだ!長期保証入ってたやん!ラッキー!って電気屋さんに電話したら、当たり前なんだけど「お預かりで修理します」。
え、1~2週間掃除できないの?それはないw
とりあえず養生テープ買ってきてごまかしてますが、なんだかなー。
掃除機の長期保証って意味ないね…
7千円の掃除機買って修理出しつつってしようかしら…>.<

あ、そうそう、コメント欄をWordPress標準のに変更しました。
前のはエラーになったというご連絡を頂いたので、それじゃあダメだなーってことでお気楽に書き込めるようにしました。
しばらくこちらで様子を見ますねーっ!


ここからは例のお話ですので、またちょっと重たくなります。
今回の一件で同じぐらい心配してるのは子供の事なんですよねーっ。
上が中1、下が小2。
上の子には一切隠さず全部言いました。
変な誤解をしてほしくないので、ショックかもですが全部話しました。
あと少しでもおかしいと思った際はすぐに呼ぶようにとも。
こないだ、と言っても1週間ほど前ですけど、私がトイレからリビングに戻ったら明らかに妻の状態がおかしかったんですよね。で、長女が横で3DSで遊んでる、と。
で、妻は過呼吸だったのでゆっくり呼吸させて落ち着いたんですが…
流石にダメ出ししました。あれはあかんやろって。でも「気付かなかった」と…
そんなこともあったので逆に全部話しました。現状を正しく理解してほしいからです。

さて問題は下の子です。
悩んだけど難しいことを言っても伝わらない可能性があったので、病気だということ、おかしいと思ったら呼んでって事を丁寧に説明しました。

DQX関係の方には公表しましたが、リアル関係ではほぼ言っていません。妻の実家だけです。
本人の意思というのもありますが、理由は私もほぼ同じで「世間の理解が得られてるとは言い難い状況」だからです。

まだまだこれからの状況ですが、のーんびりやっていきますっ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする