猫引き取りを申し込みましたっ

前にブログ書きましたがっ


ついに行動に移しました。
今日「京都動物愛護センター」に行って猫の引き取りを申し込みましたっ!
img_0306京都動物愛護センターは京都府と京都市が共同で運営してる施設で、京都府・京都市関係なく府市内で引き取った動物の保護・管理・譲渡などを行っている施設です。
京都動物愛護センター

今までは京都市民なら京都市の施設に、京都市民以外なら京都市内にある京都府の施設にと、いわゆる同じようなことを京都市内で2ヶ所でしている「二重行政」状態でしたが、共同運営になったことによってそこを気にしなくても良くなりました。
ということらしいですw
ホームページを見てもピンとこなかったので「とりあえず行ってみよう!」ということで行ってみました!

 

まずは行って「引き取りの申込みを」って話をすると、引き取りの概要の説明が職員さんからあって、次に職員の方同伴で動物棟のネコの譲渡舎を見学させて頂きました。
正直持ってた印象とは全然異なり、明るく清潔な印象を強く受けました。

 

猫を希望ですが、何と希望者殺到中で約3ヶ月待ちとのこと…
正直そんな状況でも殺処分がなくならないのは不思議でしょうがないですが、ともかくちょっとでも殺処分撲滅に貢献できればと思い今回申し込みましたっ!
微々たるものですが、お力になればと思っています。

 

1点だけ個人的な意見ですが違和感を感じたことがっ…
申込書に希望をチェックする項目があるのですが、「オス・メス・問わない」「生後90日以内・生後1年以内・成年可・老年可」「雑種・特定品種・問わない」等、選別するような項目がありましたっ。

そりゃね、順番来たのでこの中から1匹選んでくださいと言われたら選びますけど、希望と会わないので引き取らないはなーんか趣旨と違うような気がするんですよねぇ…
うちはほぼ「問わない」にチェックしましたがっ…the_life_of_the_pet