聲の形を大人買い

img_0785映画館に行くのをあきらめたので、大人買いしましたっw
まあ…やっている映画館が少ないので行きにくいもんねぇ…
はい、ごめんなさい、恥ずかしいがどこかにありましたっwww

1時間ほどで読破。
率直な感想は…「どぎつい」でしたっ。
見てない方のために内容のネタバレは止めておきますが、事前に聞いていた「耳が聞こえない女の子と、その女の子を小さい頃いじめてた男の子のお話し」という状況は遙かに重く残酷なものでしたっ。

個人的には最後の締め方がいまいちでしたがw、長女が泣きそうになったというのはめっちゃ理解できるお話しです。
コミックでご覧の方は、Amazonのレビューでもあるとおり「1巻で読むのをやめないで」と思いました。
正直1巻のいじめの描写はかなりひどいです。コミックなのに目を背けたくなります。
でもあの前置きがないと2〜7巻のお話しが成り立たないのです。

最近歳なので涙腺が弱いんですよぉ…
6巻のとあるシーンで涙腺崩壊したのは秘密ですっw
結局映画館に行けないからとコミック買ったけど、余計に映画を見たくなった今日この頃っ…w
img_0526
ちなみにコミックの帯に「アニメ制作は京都アニメーション」って記載が。
でもうちの長女は松クラ(おそまつさんクラスタ)なので、京アニは興味ないかなぁ←さらに不要な情報w
あ、でも響け!ユーフォニアムは見てるのか。あれも京アニだよねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする