引き取る猫を選んできました

入院するからとペットショップにインコを押しつけに来た方がおられるとのツイートを見かけましたが(現在は引き取り手が見つかったのか削除されたようです)、なんでそんな無責任な事が出来るのか全く理解できないですねぇ。
正直まだ放置せずにペットショップに持ってきただけマシなんでしょうか…
ただそれでも理解は出来ないですけどねっ…

先日、

前にブログ書きましたがっ ついに行動に移しました。 今日「京都動物愛護センター」に行って猫の引き取りを申し込みましたっ! 京都動物...
京都動物愛護センターに行って猫の引き取りを申し込んだとブログに書きました。
で、昨日電話がかかってきて猫を見に来て欲しいと。
申し込んだのがちょうど1ヶ月前。思っていたより早かったですが(申込時は3ヶ月待ちの状態って聞いていたので)、早速京都動物愛護センターに猫を見に行って来ましたっ!
img_0826譲渡舎と呼ばれる引き渡し可能な猫がいる部屋には約15匹ほどの猫がいて、全ての猫が引き取り手が決まってないとの事でしたので、選ばして頂きましたっ。
…うん、そう簡単に決められる訳ないじゃんw
悩む悩むw
その中でも私が近づくと愛想を振りまいてくれる猫が数匹いて、その中から2匹まで絞りました。
真っ白なおとなしいけど愛想がいい猫(オス)と、トラ柄でやんちゃそうなんだけど甘えん坊な猫(メス)。
最終的には次女がトラ柄の方がいいとの事でそちらの猫を引き取る事にしました。
img_0833おそらく生後2〜3ヶ月の猫ちゃんです!
※撮影はちゃんと施設の方の許可を頂きました

準備が整っていれば今日連れて帰る事が可能だったんですが、如何せん昨日連絡もらって猫を見に来ただけの状態w
ですので、引き取り自体は来週の土曜にお願いしました。

帰りにホームセンターによって必要最低限は買ってきました!
ペットショップよりホームセンターの方が品揃えがよかった… 店によるかもですが。
買ったのは、ゲージ、トイレ、猫砂、爪とぎ、食器、水飲み、子猫用キャットフード、キャリー。
ハンモックだけは運悪く売り切れとの事だったので、Amazonでポチりましたっw
あとは1週間かけて足りないものを買い足していきますっ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする