メッシュWi-Fiを導入してみた

Wi-Fi親機、1階のリビングに置いてますが、2階のちょっと離れた部屋だと届かない事があって、スマホで動画見てるのに気がつけば4Gになっていて…と言う事があり、今話題のメッシュWi-Fiを導入してみました。

買ったのはこちら。

Amazon | TP-Link WiFi 無線LANルーター ウイルス対策 セキュリティ 3ユニットセット 11ac メッシュWi-Fiシステム Deco M5 V2.0 | TP-LINK | 無線・有線LANルーター 通販
TP-Link WiFi 無線LANルーター ウイルス対策 セキュリティ 3ユニットセット 11ac メッシュWi-Fiシステム Deco M5 V2.0が無線・有線LANルーターストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

メッシュWi-Fiって、機器を複数台設置する事によって「簡単に」「Wi-Fiエリアを拡大」することが出来るものです。

特徴は
・2.4GHz、5GHzを同じSSIDにするので、電波状況によって自動で切り替わる
・一番強い機器&周波数を選んでくれて、切断なく切り替えてくれる

というもので、逆にデメリットとしては
・速度はそこそこ。最速のWi-Fi親機には速度は負ける
・2.4GHz、5GHzは自動切り替えなので選べない

になります。なので速度重視の方や状況に応じて自分でSSIDを変更する方には向きません。
なにも考えずに「簡単に」「安定して」「エリア拡大が出来る」ものと割り切って下さい。

さて、うちに設置した結果です。

ちなみにうちの光回線は300Mbpsなので、それ以上は出ません。
で、1番下がモデムにつながっている、1階リビング設置の機器です。アップロードは理論値寸前まで出てます。
次に1番上がリビングの真上の2階の部屋の機器です。まあまあ出てますよね?
そして真ん中が今までWi-Fiが届かない事があった2階のちょっと離れた部屋の機器です。106Mbpsも出てるじゃないですか。つながらなかった事を考えたらめっちゃ優秀です。

前述の通りメッシュWi-Fiはどちらかと言えは設定や速度にこだわりのない方向けです。
ですので、目的に合わせて購入して下さいね!